• HOME
  • ABOUT
  • SITEMAP
  • LINK1
  • LINK2
  • LINK3

出身大学と弁護士について

法律に関する情報は法務省サイトへ

どんな大学でどんな学部を専攻していたとしても、弁護士になるという事はできるそうです。試験に合格するという事さえクリアできていればいいそうです。

しかし、そのハードルは非常に高いそうで、一般的に知られている有名な大学の法学部などを卒業した人であったとしても、試験を受けると不合格となる事もあります。

それでも、大学や大学院で法律に関して学んでいた人は、それだけの期間勉強している蓄積があるわけです。やはり、弁護士の試験を受ける際にも役に立つ事もあると考えられます。

また、大学などではなく、資格取得に向けて教えている学校を利用して合格している人もいます。出身校や過去の経歴に関係なく目指す事ができます。

Pick Up(ピックアップ)

ストーカ対策では警察より上

警察は全市民の安全を守るために活動しています。ストーカー被害を申し出た場合対策を講じてくれる場合もありますが、ほとんどが一つの案件として扱われてしまいます。

探偵やストーカー対策業者なら、ストーカー被害を申し出たときに、専門家が一人一人に対して解決策を導き出してくれます。

まずは自分の身を守るすべから

警察や探偵業者に頼んでも解決しない場合もあります。そんな時のためにまずは護身術を身に付けるべきです。

犬を飼ってみるのもいい手段かもしれません。

護身術を身に付ける

Favorite Site(お気に入りサイト)